埼玉県から日帰りで群馬県を満喫してみよう

この距離ならちょうど良い

埼玉県に住んでいる人なら、車を利用することで群馬県への日帰り旅行を楽しめるでしょう。もう少し遠くに住んでいる人の場合、日帰り旅行になると、かなりバタバタしてしまい、観光する時間も限られてしまいます。しかし、埼玉県であればちょうど良い距離ですから、ドライブも楽しむことができますし、いくつもの観光名所と呼ばれているところを見ることもできます。

高速道路を利用して目的地である群馬県に向かう場合、高速道路を走っているとサービスエリアやパーキングエリアが出てきます。基本的にサービスエリアやパーキングエリアは観光スポットというわけではありませんが、ここでもちょっとした楽しみ方がありますので押さえておきましょう。そのエリアでしか購入できないお土産、B級グルメ等が販売されています。休憩をしながら、そこでしか購入できないグッズを手に入れてみましょう。

“埼玉県から日帰りで群馬県を満喫してみよう” の続きを読む

ドライブ好きな人におすすめの小旅行先は!

こんなところも魅力スポットになる

全国各地にたくさんの観光スポットがあります。観光名所となっているところには多くの人々が集まり、経済効果も相当な金額となります。こんな観光名所を目指す時に立ち寄るのがサービスエリアやパーキングエリアです。旅行だけではなく、仕事やその他の理由で車を利用して遠方へ出かける時には高速道路を利用することが多く、その間にあるサービスエリア等に立ち寄ります。サービスエリアやパーキングエリアは、観光名所ではありませんが、ここも新発見のあるスポットであり、人によってはここを目的として小旅行を楽しんでいる人もいます。一般的には眠くなったので休憩するために訪れたり、トイレ休憩のために訪れますが、隠された観光スポットにもなっています。

“ドライブ好きな人におすすめの小旅行先は!” の続きを読む

スービック旅行でおすすめの観光スポット!3選

スービックって、どこにある?

フィリピンの経済特別区になっている地域で、マニラの北西にあります。1991年まではアメリカ海軍の基地があり、返還後にフィリピン最初の自由貿易港になりました。中心街のフリーポートゾーンはゲートで囲まれており、フィリピンで随一の安全な地域です。
ニノイ・アキノ国際空港から車で約3時間、関西国際空港から直行便でクラーク国際空港に行き、そこから車で約1時間半でアクセスできます。

“スービック旅行でおすすめの観光スポット!3選” の続きを読む

国内旅行でバスを利用する場合に気をつけておきたい事は何か

バスの中で眠る場合の持ち物

国内旅行でバスを利用する場合には、2時間以上の長距離を走行する可能性が高くなります。夜行バスなどを利用すれば、8時間前後の旅になることが少なくありません。そのような中で、バスの中で眠ろうとする人は多いはずです。特に夜行バスならば眠ることが前提ですのでしっかりとした準備を整えておかなければなりません。必要最低限の持ち物の1つとしては、空気で膨らます枕などを持っていっていくことです。携帯枕は、バスの中で空気を入れれば良いため荷物になることもありません。ただ、事前に使い心地が良いかを確認しておく必要があります。それ以外では、なかなか眠れない人のために睡眠薬を持ち込むことも重要です。

“国内旅行でバスを利用する場合に気をつけておきたい事は何か” の続きを読む

寒い地域へ旅行に!あると便利なもの3つ!

携帯カイロで温かく!

自分が住んでいる場所よりも寒い地域に行くときは、防寒対策を忘れて風邪をひきそうになることがあります。そんなとき、あると便利なのは使い捨てカイロです。貼るタイプであれば、腰まわりに貼るだけですぐに体を温めてくれるでしょう。また、靴の中が冷えて足元が寒く感じることもあるので、足の裏に貼る小さなタイプの使い捨てカイロも持ち運びやすく重宝しますよね。使い捨てカイロは都市部への旅行であれば、現地のお店で買うことができます。しかし、お店がないような自然いっぱいの場所に行くときには、旅行前に準備しておくとよいでしょう。

“寒い地域へ旅行に!あると便利なもの3つ!” の続きを読む

オフシーズンがチャンス!海外旅行をお得に楽しもう

オフシーズンは格安で海外旅行を楽しめる

海外旅行へ行くとなると、色々と出費が多くなります。特に、夏に海外旅行に行く方は多いですが、ベストシーズンともあって、旅行金額が高額になってしまいがちです。ですが、冬は違います。冬は夏とは違ってオフシーズンなので、夏に旅行するよりも航空券やホテル代などの金額が格段に安く、格安でお得に海外旅行を楽しむことができます。お金の関係で海外旅行を躊躇していた方は、オフシーズンをうまく使うことで海外旅行を楽しむことができるので、検討してみてはいかがでしょうか。

“オフシーズンがチャンス!海外旅行をお得に楽しもう” の続きを読む

北海道旅行で行きたいラムサール条約登録地域3選

日本最大の面積を誇る釧路湿原

釧路湿原は釧路市及び釧路町、標茶町、鶴居村にかけて広がっている湿原で、日本にある湿原の中では最も大きいです。釧路湿原には様々な生物が生息していますが、代表的なのが天然記念物であるタンチョウです。1〜3月にかけては、タンチョウが餌場に集まっている姿を見られます。なお、冬に行く場合は防寒対策を忘れないようにして下さい。一方で6〜7月頃に行けばエゾカンゾウやヒオウギアヤメの花を見ることができ、季節によって異なる楽しみ方ができるスポットと言えるでしょう。展望台から眺めたり散策路を歩いたりする他、事前に予約をすればカヌーでの川下りも可能です。

“北海道旅行で行きたいラムサール条約登録地域3選” の続きを読む

国内旅行に出かける時の必需品はどんなものがある?

男子と女子では持ち物も違う

国内旅行で一泊以上の宿泊を伴う場合には、荷物の量が日帰りに比べると一気に多くなります。それもそのはずであり、宿泊するわけですから、洋服の替えは当然必要になります。この部分が男性でも女性でも大きな荷物になるでしょう。基本的な部分では、男性でも女性でも同じところはありますが、それでも男性と女性では、持ち物にも大きな違いがあります。個人差はあるものの、一般的に女性の場合で宿泊を伴うのであれば、化粧品を一式持っていくことになるでしょう。化粧は女性の命とも言えるところですから、これは非常に大切です。どれくらいの量の化粧品を持っていくかはその人次第です。ここが男性と女性の大きな差となるでしょう。ですから、女性は化粧道具一式は忘れてはいけません。

“国内旅行に出かける時の必需品はどんなものがある?” の続きを読む

家族ででかけるおすすめの観光スポットは!

日本の真ん中で旅行を味わう

日本の真ん中は群馬県の渋川市と言われています。ですから、距離的に考えるとどこの地域からも一番通いやすい場所にあるのが渋川市ということになるでしょう。さて、こんな渋川市ですが、この地域は伊香保温泉でも有名です。伊香保温泉はオールシーズン多くの観光客が訪れるところで、常に人気があります。さて、関東に住んでいる人なら、比較的行きやすいのがこの渋川市でしょう。温泉が充実していますし、旅館やホテルもこのエリアにはとても多く存在しています。昔は老舗旅館と言われていたようなところが今はグループ化されていたりします。グループ化されてリーズナブルな料金で宿泊できるようになりました。これは利用する側にとってはとても大きなメリットです。

“家族ででかけるおすすめの観光スポットは!” の続きを読む

自分を解き放とう!心の洗濯ができる南の島

魅力が詰まったハワイ

毎日同じ時刻に起きて出勤し仕事をこなす生活をしている自分に対して、旅行は大きなご褒美になります。特に美しい景色に囲まれて澄んだ空気を吸えば、心の底からリフレッシュができます。気持ちを切り替えたい時に、日常から切り離された旅行先としておすすめなのは南の島です。中でもハワイのオアフ島には大自然が広がっています。目の前には濃い青の海があり、振り返れば緑の山々が続いています。マリンスポーツにハイキングに、時間がいくらあっても足りないくらいの娯楽があります。その上ハワイならではの食事を堪能するのも楽しみの一つです。有名なのはステーキです。肉そのもののおいしさや焼き加減など、日本とは違った味わいに舌鼓を打てます。

“自分を解き放とう!心の洗濯ができる南の島” の続きを読む